コンサルティング事業

クライアントの皆様とともに夢を具現化いたします

ワンコイン+交通費でコンサルタントにご相談いただけます

ワンコインでコンサルタントにご相談いただけます

ジョブトップのコンサルティング事業部では、ワンコイン・コンサルティングをおこなっております。

必要な経費は、500円玉一枚と交通費

ご要望がございましたら、百戦錬磨のヤンじじコンサルタントがヒアリングに馳せ参じます。
そしてお客様のお悩みなどをじっくりお聞かせいただき、
そのうえで当社の考えや方向性をご提示させていただきます。

主要なクリエイターは60代ですが、理想を追いながらクライアントの目指すところ・夢を
実現するために共に働く夢追い仲間で、皆やんちゃな心を持つヤンじじクラウドです。

コンサルティングに関する考え方

当社はコンサルタント業務の派生の形で派遣業を営むようになった経緯があります。創業当時の企業さまは人材確保に苦慮されており、「お困りの事は?」に対する返事は人(労働者不足)でした。

そのような状況から如何に人材を有効に活用していただくかを業としました。業種を問わず様々な製造業、サービス業とのお取引の中から得ることのできた知識、経験、専門的な分野での考え方等、普通では得難い情報等を蓄積できたことは当社にとって非常に幸運であったと思います。その自らの経験を活かし、クライアント企業にとってWIN・WIN(三方良し)のご提案を行い、問題点をクライアントと共に考え行動し、解決の道を拓いて行くのが当社の使命と思っています。

またクライアント企業の夢を具現化していただくのがコンサルの価値と思っております。

三方良しのご提案でクライアントの問題を解決

コンサルティングの基本

  • コーチング経費効率(知恵、活性動力の使い捨て)
  • 消費者サイドに立った視線
  • ラジカルシンキング、ロジカルシンキングのすすめ
  • アクティブな提案(実践上の改革、共に行動)
  • マトリックスな思考・行動を可能にするPMO(Project Management Office)

コンサルタントの立場として重要なのは、第三者的な思考・視点(ゼロベース)であり、
それはプロジェクトを成功に導く上で非常に重要な要素となります。
まず、次の4つの項目についてゼロベースでインタビューいたします。

4つのヒアリングポイント

上記のような質問をさせていただき、心を開いていただくことでクライアント企業の社員皆様と共にベストな実践・実行を行うように心掛けています。コンサルティングは、クライアントの協力無しでは絶対にできる事ではありませんし、成功しません。

実際に、どんなに優れたアイデアや戦略であっても、コンサルティングの意義をご理解いただけなければ何の価値も無く、リターンも望めません。

例えば、名門企業がお持ちのブランド力やプライドは第三者的に見て魅力的なのかどうかなど、踏み込んでお話する(お聞きする)ことがあります。

創業者の意志や現経営者のお考えを汲み取る上で、プライベートなこともお聞かせいただく場合もありますが、ご了承いただければ幸いであります。そうすることにより、部外者ではありますが、経営者の懐に入れていただくことができ、懐刀としての役目を遂行できると思っております。それらは全てに何の柵も持たず助言させていただき、クライアントの問題点や潜在能力を引出し有益な道を拓いていただく為のものです。

クライアントの弱点や硬化したところや病巣から真の困り事(難点)を見出し、的確な改善策をクライアントと共に構築し、ビジョンを具現化していきます。

コンサルタントにとって最も重要なことは、いかにクライアントとナレッジの共有ができるかということです。ナレッジの共有ができてこそ同じ価値観で信頼しあい、難題に立ち向かえるのです。心が通じ合わないコンサルタントなど、詐欺に等しい結果しか出せません。
コンサルティングを経験した会社で多く見られることですが、結果が出なくても著名なコンサルティング会社からコンサルティングを受けたという満足感があります。それで本当によいのでしょうか?

我々はクライアントの問題を診るのではなく、共に苦しむことが問題の共有に繋がり、解決への道を拓くことができると信じています。徹底したパートナーシップの強い志でクライアントの悩みに立ち向かいます。私どもは貴社のコア部分にテザリングいたします。

私たちは、徹底したパートナーシップの志でクライアントの悩みに立ち向かいます。

ジョブトップのコンサルティングの特徴

冒頭にワンコイン・コンサルティングと述べましたが、コンサルティングで最も重要な点はクライアントの現状をいかに正確に理解できるかにかかっています。我が社コンサルティング事業部では、多方面で活躍しているコンサルタントのネットワーク(ジョブトップ・クラウド)を活かし、皆で問題点を考え解明します。そのようにクライアント企業を多面的に見ることで理解を深めることができます。

我が社の特徴として優れている点は、多彩な経験を持つクリエイター達にあります。彼らはそれぞれの経験と視線で分析を分析・考察を行い、共に最良の解決方法を導き出します。

そして何より重要なこと、それはチーム作りです。これができるか否かでコンサルティングの意味も成さないと断言できます。また、費用対効果も問題となりますが、クライアントが必要とされる案件の価値を計る目安になると思います。我々はまた、コンサルティングを受けたことでクライアントの将来にポジティブな変化を起こし、継続的に行われるようになることが仕事だと思っています。

クライアント自身の持てる力に気付いていただく、導線や機会を共に知ると言うことがポイントとなります。概ね、コンサルティングを必要とされる企業は、知の深化を行っていても知の探索を行っていないように思われます。ビジネスの変化が速くなる昨今では、探索がキーなります。

自分を知るために相手(我々)を鏡にしてご自分を見ることから始めてみませんか。

中野 幹夫

中野 幹夫(Versatility Creator)

蓄積された情報、マルチステークホルダー等、会社の歴史だけ情報はあります。しかし、それが生かされているかを考察してみましょう。樹木に例えますと、ビジネスでは情報が水分でありミネラルであります。隅々まで情報を行き渡せる為ために古くなった根や幹を活性化するのもコンサルティングです。新しい事を提案するのがコンサルタント業と思われがちですが、そうではありません。温故知新、自社の価値を再認識していただき、そこで会社にとって最も必要な探索は何かに気付いいただくのが、私の求めるコンサルタントです。己を知り他に知らしめる事がビジネスの基本であり共創未来を実現し、三方良しの根本であると信じます。

山口 幾郎

山口 幾郎(Sales and Human Resources Adviser)

私は水産物卸、加工会社一筋に営業、総括として、歩んで参りました。水産大手企業とはいえ、要は魚屋の親玉です。勤務形態や営業活動においても、一般企業とは掛け離れたものがあります。そこで得られた経験を活かせたらと考えております。

原田 義行

原田 義行(IT Adviser)

私は、広告・Web販促を中心に活動しております。得意分野は、ホームページを開設された後の運用手段の一つSEO対策(検索順位を上げてホームぺージを閲覧してもらえるようにする事)です。最近では、これに動画を用いたオリジナルの手法を提案しております。中小企業が大手企業の宣伝力に対抗できる唯一の手段がWebの活用だと思います。世界中にPRが可能なこのツールを、比較的安い経費で、年中無休で働いてくれるもう一人の営業マンにいかに育て上げられるか。これも企業の大切な課題の一つだと思います。自社・自社商品を認知してもらう、その為に、まず土俵に上がらないことには勝負になりません。ぜひご一緒に二人三脚で取り組みましょう。

峰尾 省三

峰尾 省三(Active Adviser)

派遣業という職種を問わないお取引企業から学べた事を、当社派遣事業部が行っているように現場主義で活かすことにより、皆様の問題解決にお役に立てればと思っております。

人材派遣・コンサルティングに関するお問い合わせ

営業時間:平日9時から17時(土・日・祝 休み)

インターネットお問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-477-104

ファックスでのお問い合わせ

06-6227-5085

スタッフ登録はこちら

「やりがいのある仕事をしたい」
「長く勤めてスキルアップしたい」
そういった皆様に最適な派遣のお仕事をご紹介し、企業と皆様をつなぐことが私たちの仕事です。
まずはお気軽にスタッフ登録から!